パソコン遊び〜中古ジャンクパソコンを再生〜

保証なし不具合歓迎。掘り出し物パソコンやデジモノなどをいじる日記。
<< VY10F/BH-L Windows7化 ホームページ・ビルダー12の起動 | main | Win98時代のTOSHIBA Dynabook Satelite 2510 バッテリーが何故か復活した >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
PCAnywhere 10.5
古いものを整理してると出てきたので、
Win2000をクライアント、
WinXPをホストにして実行してみた。

Win2000は、SONY vaioのLX95Gで
メモリは1GBに増設。

XPは、日立Prius DECK770Cで
こちらもメモリは1GB。

同一LAN内にあるが、何故か2Kから
XPへのリモートデスクトップを行うと
ログイン後にXP側が落ちる。
他のPCでは問題ないので、このマシン
固有の問題となる。

そのためpcanywhereを使ってみようかと。

結果、接続はできた。

しかし、、、、!重い!

Lunaテーマも動いたり動かなかったり。


後で設定をいじり直してみよう。
| 共通 | 05:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 05:47 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ubuntu10.jugem.jp/trackback/112
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
グーバーウォーク
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE